別荘はこんな過ごし方が望ましい!別荘の選び方と賢い利用方法

admin

都会の住人は別荘地の選択肢に事実上の制限があります

都会に自宅かある人は、自然が豊かで空気の綺麗な田舎に別荘を持ちたいと思うものです。都会から離れた田舎ほど、魅力的に映るかもしれません。しかし、むやみに遠い別荘地は避けましょう。まとまった休みが取れた時だけ行くのだから、少々遠くてもかまわないと言う人もいますが、管理面を考えるとおすすめできないのです。別荘を購入する際には不動産の売買代金や登記費用などのお金がかかりますが、それ以降も、固定資産税や管理費などの出費があります。

特に、管理費については、毎年別荘の管理会社に支払うもののほか、建物の修繕や改修が必要になった際に業者に弁済することも必要なのです。修繕やリフォームにかかる費用をおさえるためには、頻繁に別荘へ通って清掃や換気を行うしかありません。さもなければ、別途メンテナンスの費用を払って現地の業者に依頼することになります。これは相当な額になるし、自分より他人が別荘に入る機会が多いのは、あまり好ましくないでしょう。自ら現地に赴いて別荘の状況を把握し、メンテナンスすることが最も効果的です。そのためには、都会からアクセスの良い場所に位置する別荘地を選ぶ必要があるのです。

頻繁に別荘に通って建物をチェックしましょう

別荘は寛ぎに行くところですが、オーナーとなったからには、メンテナンスにも力を注がなければなりません。週末や長期休暇などに頻繁に別荘を訪れ、建物や周囲の環境に変化がないかチェックしましょう。毎回こまめに建物全体をチェックしていると、ちょっとした変化があっても気付くようになります。特に、室内のカビの臭い・獣臭やシロアリの蟻道など動物や虫の侵入の痕跡には気を付けましょう。

言わずと知れた八ヶ岳の別荘は、標高が高いため星が降ってくるように見る事が出来ます。特に冬には無数の星を確認する事が出来る別荘地です。